« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

その日のきぶんで☆

まさかの梅雨入りで、がっくりしている私ですcoldsweats01
”だいたい例年より10日も早いってどういうことsign02”と、
ひとり文句言ってますが、
お空には聞こえないんだろうな~sweat01

梅雨になるとわんこのお散歩が一苦労です。
梅雨入り初日は曇りだったので、
なんとかお散歩へ行けました。
Ca56hrkx

せっかく新緑のきれいな時期なのに・・・

一苦労と言えば、洗濯物dash
いつ降るかわからないから外には出せません。
ベランダの屋根はあっても降り込んじゃうとねぇ・・・
浴室の洗濯乾燥機もついてますが、
電気代、めちゃくちゃ、くいますsign03
花粉の時期も部屋干しでしたが、
またまたしばらくは部屋干しで我慢せねば。

そんな、なんだかな~な気分を盛り上げてくれるのが・・・
Caq3iwc2

柔軟剤で~すshine
いろんなのをその日の気分で使い分けてます。
ちなみに今日はvernelにしました。
”ヨーロッパNO.1の香り”と書いてあるだけあって、
新婚旅行で泊まった、
ハンガリーのホテルのリネンの香りに近いheart04
これはヘンケル社がだしてるんですよ。
刃物だけかと思ってましたー。

中央のグリーンのレノアは、今、廃盤になっててsweat02
フレッシュハーブでかなりお気に入りだったので、
復活する日を信じて、容器とってますbleah

皆さんはどんなのお使いですかsign02
いい香りの柔軟剤があったら教えてくださーいっup

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ぶらり佐倉

日曜は少し日差しが弱かったので、
お隣の佐倉でのんびりお散歩してきましたdog

たくさんの木々が癒してくれる佐倉城址公園へnote

020

佐倉城は、
佐倉に封ぜられた土井利勝によって
慶長16年(1611年)から元和2年(1616年)までの間に
築造された平山城です。

北に印旛沼、西と南に鹿島川・高崎川が流れる低地に、
西向きに突き出した標高30m前後の台地先端に位置する。
佐倉城はこうした地勢を巧みに利用し、
水堀、空堀、土塁を築いて守りを固め、
東につながる台地上に武家屋敷と町屋を配して、
城下町としました。
以後、江戸の東を守る要として、有力譜代大名が城主となり、
歴代城主の多くが老中など幕府の要職に就きました。
なかでも、幕末期の藩主・堀田正睦(ほった まさよし)は、
日本を開国に導いた開明的な老中として有名です。
 

明治維新後には、
城址に陸軍歩兵第二連隊
(後に第五十七連隊=通称・佐倉連隊)が置かれたために
櫓や門などはすべて取り壊され、
昭和20年の終戦まで軍隊が置かれていた。
その後公園として整備され、
明治百年記念事業として、
敷地内に国立歴史民族博物館が建てられた。
(佐倉市HPより抜粋)

という歴史あるところです。
004
池には蓮が。
もうすぐ手前の菖蒲が見ごろになります。
011
せんだんの木

025
茶室の三逕亭
一服400円。縁側はペットOKですよ~ん。
018
これは兵営のトイレ跡だそうなsweat01



こちはは有名な老中、堀田正睦
024

歴博。
結構おもしろい展示をやってます。
017



008

緑がきれいで、お散歩にはもってこいの場所です。
この日はワンコ連れもたくさんいましたーheart01

公園をのんびり歩いたらお昼過ぎたので、
近くの北欧雑貨カフェsokeri(ソケリ)さんへ。
030
テラスはわんこOKです。

029
こちらは北欧雑貨ショップ
選びぬいた素敵なものが並んでいますよ。
032
今日みたいな日はテラスも気持ちいいね~note
わんこにはお水を出してくださいました。
034
夫はツナのパスタ。レモンを絞ってさっぱりと。
私はサーモンのパニー二。
紅茶のクマ柄カップはマリメッコですsign03
食後はミニパフェ。
小ぶりなので、問題なく食べられます(笑)
Cakqrecl
リッチミルク とラズベリー
こくのあるクリームでおいしかったですlovely
さて、どっちがどっちを食べたでしょう~sign02

佐倉散歩の締めは・・・

035

巨人LOVEの私としては外せませんsign03
長嶋さんは佐倉市の名誉市民なので、
国民栄誉賞を記念して、
規模は小さいですが写真展をやってました。
どうしても見に行きたかったので満足満足heart02
懐かしいV9時代の写真もあり、
”あ~これ、王だー、土井だー”なんて、
1人ぶつぶつ言いながら見て回りました。

佐倉はオランダ風車もあるし、
ラベンダー畑もあるし、
素敵なカフェも多い、とってもいいところです。
またぶらりと行ってみよう~happy01

















| | コメント (10) | トラックバック (0)

お薬の季節です

5月だというのに連日のこの暑さはなんでしょう・・・
わんこのお散歩も、
どんどん早い時間帯に変わりつつあります。

004
玄関のジューンベリーの実が色づいてきました。
数日後には鳥にやられるな~coldsweats01


さてワンコにとって暑くなってくると心配なのが、ダニと蚊sign03
ダニ用は先月からお薬をつけはじめました。
今月からフィラリアの服用が始まります。
毎月25日に服用なので、昨日病院へ行って、
フィラリア検査キットを受けてきましたnote

フィラリアの感染有無を調べるついでに、
いくつかの血液検査もしてもらえるので、
1年に1回、2ワンとも受けています。

まずはカレル。
130523_134101

体重は5.65kg。だいたいこんなもんですな。
検査結果は特に問題なしsign03
良かった~confident
013b

お次はトカイ。
体重は8kg。太っちゃいないが、もうちょい減ってもいいね。
検査結果は・・・

130523_134102
あちゃーーーーーーーー
またコレステロール&中性脂肪がUPしちょるdash
(何気に私と同じじゃないかっsign03

おととしは中性脂肪が測定不能という衝撃をうけ(当時の記事
フードを変更し、去年は正常値になったのですが・・・
そのフードがローカロリーだったせいか、
お腹が空きすぎたようで、
朝、食事前に連日吐くようになり、
同じメーカーの少しカロリーの高いフードに替えてみました。
そしたら吐くことがなくなったので、
そのまま与え続けていたのですが~sweat01
う~~~~~ん、
また違うフードを探さなければ。
わんこは自分で食べ物を選べないからねぇ。
飼い主の責任ですな。

010a
がんばろうね、トカイ。

肝心のフィラリア感染はなかったので、お薬をもらって帰りました。
130523_135801
左のお肉型のを半分ずつ与えます。
ハートのシールは毎月カレンダーに貼っていきます。
今年のお薬はお散歩バッグ付きでしたhappy01

あっついのにお庭が大好きな2わん
019
ほっとくと、ずーっとデッキで寝ています。
暑がるのに、おひさまが好きだからねぇcoldsweats01
でもそろそろ熱中症も気をつけなきゃね。

それにしても年々夏が過ごしづらくなってきて、
わんこも大変だーsweat01





| | コメント (12) | トラックバック (0)

立っても座っても・・・

母の日に義母宅へ行ったとき、
玄関にすごくすてきなお花が飾ってありました。
白くて大きくていい香り・・・
聞けば芍薬だそうな。

あー、芍薬ってこんなんだっけsign02と思った2日後、
テレビのウェーザーニュースで
”千葉公園で芍薬が見ごろ”と言ってるではないですかsign03

こりゃ行かねばーーーっdash

ってわけで16日行ってきました。
うちから車で20分くらいなのに行ったことなかった・・・
市のHPによると、
“千葉のセントラルパーク”と書いてあるんですよshine

ほんとかな~と思いつつ公園を歩いてみると・・・

025

027
なるほど、雰囲気はいいですな~
カラスが多いけどsweat01

026_2

どこへ行ってもクンクンしてますが、
木陰が涼しくて2わんも張り切ってる様子。
しばらくぐるぐるしてましたが、
一体芍薬はどこsign02

地図を片手に歩いていたら、親切そうなおばちゃんが、
“何かお探しですか??”

ひゃー助かったsweat01

“芍薬はどこですか??”と訊いたら、丁寧に教えてくださり、
“テレビ見たのsign02

あはは~ビンゴでーすheart04
やっぱテレビ見てやってくる人多いんでしょうね。

教えてもらった通りに歩いて行くと・・・
028
おっ、見えてきたぞ~

何故か機関車が・・・
029

045
わぁーきれいっheart02

ちょっと接写してみました☆
030

034





038_2


044


いろんな種類がありました。詳しくは芍薬図鑑を見てね。
私は3番目の少し赤が入ってるのが好きです。
近づいて香りをかぐと、とってもいい香り~
しあわせだにゃーheart04
芍薬の香りはワインの香りの形容にも使われています。
フランスのソーヴィ二ヨン・ブラン種から醸す、
ロワール地方のサンセールやブイイ・フュメなどがそうです。
しなやかでさわやかな香りのようです。
飲みたくなったでしょbleah

040
この辺は陰がなく、2ワンちょっとはぁはぁしてます。

043
バラも咲いてました。
せっかく来たので公園を一周してみることに。

046
これは小花の花壇

052
池にはボートも。こんな日は気持ちいいかも。

054
反対側から池を見てみました。

055
これは何だろう???好日亭だって。茶屋かな。
中には古い家屋がありました。

057
小さなハーブの花壇もありました。
そういえば我が家のハーブも今、花盛りですわ~note

約1時間、のんびりお散歩できました。
”立てば芍薬、座れば牡丹”って言うけど、
立っても座っても芍薬はきれいだったなーup

今年は結構いろんな季節の花を見に行けています。
やはり旬っていいですよね。
次は何だと思いますsign02
お楽しみに~good
































| | コメント (8) | トラックバック (0)

南房総ドライブ

夫が代休をとったので、
たまには県内に出かけようsign03ってことで、
南房総へドライブしてきましたrvcar

途中のSAにドッグランがあるので、
そこで少し走らせようとお散歩バックを見るとsign03

ないーーーーーーーーーーーーーっdash

何がないって、リードがないっdowndowndown

リードないと、どこも歩けないじゃんsweat01
うっわ~~~どういうことsign02

とりあえずランまで抱っこしてっと。
カラーもせず走りまわれて最高だね、おまえたちcoldsweats01
005
どこ行っても水やり当番のトカイ

008
カレルはいっつもくんくん・・・

仕方なく次の出口で高速を降り、
ホームセンターを探すことに。

しかし全く見つからず・・・・

30分ほど走ってやっと小さなペットショップ発見up
あー助かったよ~

そのまま下道を走り、
最初の目的地“大山千枚田”へ到着。
010
“日本の棚田100選”に選ばれています。

012
なかなか見事です。

014
天皇陛下が詠まれた句もありました。

015a
そんなに暑い日じゃなくて良かった~
秋にはおいしいお米が出来るんだろうねsign01

この後、館山でお寿司を食べるはずが、
リード事件でめちゃくちゃ遅くなってしまったので、
予定変更し、”grass-B”さんへ。
ここで遅いお昼にしました。

018
テラスはわんこOKです。
店内にはハーブがたくさんあり、
いい香りがしていましたclover
019
木陰で涼しいテラス。
実のついた木や、変わった花の木があり、落ち着きます。
021
涼しいので、はぁはぁしていませんね~dog

023
トカイは抱っこしてもらえず、ご機嫌悪っcoldsweats01


夫は“クワトロ”という数種類のチーズのピザ&アイスミルクティー
Ca57wjav

私はブラックオリーブのパスタとレモン系のハーブティー
Cayf1si9
シンプルでしたが、おいしかったです。
生のハーブティーはやっぱりおいしいっheart04
レモングラス、育てようかなぁ・・・

次は道の駅”とみうら”へ。
ここの”枇杷ソフト”が目的ですhappy01

Caizwhhw
ちょっと奮発して”プレミアム枇杷ソフトクリーム”
ひとつ400円也~moneybag
枇杷の香りがほのかにして,おいしかったですsign03
また食べたいっheart01

急ぎ足でしたが、楽しい南房総ドライブでした。
帰りはずっと高速だったので、
あっという間に帰りつきましたrvcar

以前館山に行った時も、
混みすぎてお寿司を食べられず・・・
(その時の昼ごはんはなんとコンビニのおにぎりsweat01
次は絶対お寿司食べるぞーsign03




























| | コメント (10) | トラックバック (0)

カレル家鹿児島へ☆

長いと思っていたGWもあっと言う間に終わってしまいました。
昨日の仕事始めは、めちゃくちゃかったるかったです~sweat01

さて我が家は後半の休みを利用して、
鹿児島へ帰省してきましたairplane
(5/2~5/5)
004_2
行きは富士山近くを通る航路

鹿児島はずっとお天気がよくsun初夏の陽気で、
千葉より日差しが強く感じました~
Cavi2ed0_2

今回は夫も久しぶりに同伴です。
なので3日は叔父夫婦を呼んで食事しました。
007

2ワンは・・・

006a
母の買ってきた服を着せられて固まったり・・・

011b
おばさんに抱っこされて固まったり・・・
大忙し??でしたbleah

4日はお墓参りを兼ねてプチ観光car

まずはお墓のある、南さつま市へ。
012
このあたりは日本一の早場米の産地で、
5月初頭でこんなに苗が育っていましたnote
お盆の頃には食べられますdelicious
千葉はGWに田植えするのがほとんどかな。
015a_2
な~んにもない、のどかなところです。

続いて砂丘で有名な吹上浜海浜公園で行われていた、
”砂の祭典”へ行ってみることに。
ペットは入り口前で預けるようになっていました。
Caieay16_2






016
今年の砂像テーマは“動物”
あちこちにいろんな動物を彫った像がありました。
020
楽譜もありました。
032
ここにもたくさんの動物が。

048
これはドラゴン

049
こちらはユニコーン

042
これはフェニックス
上3つは外国からの招待彫刻家の作品です。


023

結構混んでました。県外からも多くの観光客がsign01
ちびっこには体験コーナーもhappy01
052_2
砂像は初めて見ましたが、なかなか楽しかったです。
これで少し町が活性化するといいな~up

お昼になったので、
ちょっと足を延ばして知覧へ。
知覧は南九州市にあり、
お茶の生産は市町村単位で全国1位という茶どころですsign03
Cawxwu2e
武家屋敷=”お侍”とお茶をかけた、“お茶むらい”さん。
くまもんみたいな全国区にはなれないかな~dash

ランチは知覧武家屋敷街にある”cafe de fo”さんでrestaurant


059
なかなか趣のある玄関です。

058
テラス席はわんこOKです。

055
広い庭にはいろんなハーブがheart01なごみます~

057_2
暑かったので両親は店内へ。私達はテラスsad

060
ベーグルサンドセットを頂きましたdelicious

お腹も膨れたので、”知覧特攻平和会館”へ。
061
少し見にくいですが木の下にたくさんの石灯籠が。
これは亡くなった特攻隊員の数だけあるそうです。
ん~む・・・・・

064_2
会館の横公園には特攻勇士の像”とこしえに”と、
自衛隊が訓練に使っていた飛行機が。
反対側には、
068
戦闘機”隼”がsign01

067_2
これは映画用に復元されたものらしいです。
う~む・・・
これに乗って南の戦線へ飛び立っていったのかぁ・・・・
入館前から、ちと重い気分です。

こちらが平和会館
070
ここはペットは床に下ろさなければOKという、
ありがたい会館です。
Cam8l50n_2


中は撮影禁止なので写真はありませんが、
沖縄決戦に飛び立った隊員たちの、
遺品、遺影、遺書が展示されており、
海底から引き揚げた零戦もありました、

入り口にはグランドピアノが置いてあり、
音大出身の特攻隊員が、
出撃前にベートーヴェンの”月光”を弾いた、
と書いてありました。
その時に弾いたピアノがフッペル社製で、
日本に2つしかなかった?らしく、
そのひとつが佐賀?にあり、
それを平和会館で展示するようになった?とか・・・
(ちょっと記憶があやふやですcoldsweats01

父が戦争当時、知覧の西にある川辺町に住んでいて、
そのあたりは米軍が知覧基地を攻撃するために
降下し始める場所だったらしく、
間違って攻撃されたりして、逃げるのに必死だったそう。
足を撃たれた人もいたらしい。

そして米軍の攻撃に対して、
日本も地上から攻撃しているものの、まったく相手に届かず、
”子供ながらにはがゆかった”と語ってました。

戦争の話は祖父や父から聞いたり、
引き揚げ者の母からも聞いていました。
長崎でも原爆記念館へ行きました。
しかし特攻会館へ行き、ほんとうに戦争があったんだと、
強く意識しました。

平和でいることって、本当に感謝しなくちゃいけないんだsign03
と思いながら会館を後にしました。

今回3泊4日でしたが、なかなか有意義な帰省でありましたhappy01
やはり故郷はいいものですな。

帰りの飛行機airplaneもほとんど揺れず、
2わんもそんなに怖がらずに降りてきました。
良かった~confident
また鹿児島へ行こうね。




























| | コメント (8) | トラックバック (0)

午後のクラッシック

29日、友人と東京文化会館でのコンサートへ行ってきましたnote

友人と会うのは久々だったので、まずはランチrestaurantから~
連休中の気持ちのいい日だったので、
上野公園は激混みsweat01
20分ほど待ってお目当てのパークサイドカフェへ。

友人は以前所属していた楽器店の後輩(大学も同じheart04)で、
いつまでも大切にしたい友人の一人ですsign01

二人とも”森のガーデンセット”(だったっけ??)と、
ハーブティーにしました。
Cazaj6zu

デザートまでがワンプレートになってて食べやすかったし、
ボリュームたっぷりでおいしかったですup

開演近くなったので、話は尽きないけどホールへ。

この日のコンサートは、
私が大変お世話になっているピアニストの、
江崎昌子先生のリサイタルでしたheart01

先生とはかれこれ11年ちょっとのお付き合いです。
きっかけは、
先生が千葉の小さなホールにコンサートへ来られ、
チラシを見た私がたまたま聴きにいったことです。
その時、
あまりの音色の多さと美しさに感動し、
さらに今まで聞いたことのないポーランドの作曲家の曲を弾かれ、
それがものすごく印象に残ったのです。
でもどうやって楽譜を入手したらいいのか・・・
そこで不躾かとは思いましたが、
先生にメールでご連絡してみました。

数日して先生から楽譜を送ってくださるとのことで、
お言葉に甘えてお願いした次第です。
それ以降、何度もレッスンへ通わせて頂き、
コンクールにも2度ほど挑戦させていただきましたし、
ポーランド大使館で独立記念パーティーの際、
BGMとしてですが、
なんとピアノを弾かせていただけたのですup

私が病気になったことをお伝えしたら、
ポーランドで売っているショパンの生家の小さな額と、
先生の校訂された楽譜をプレゼントしてくださったのです。
私のようなものに。。。と恐縮しましたが、
めちゃくちゃ嬉しかったですnote

私よりずっとお若いのに、素晴らしいお人柄なんです。
そして茶目っ気もたっぷりでとてもキュートな方ですlovely

そんな素敵な先生の今回のリサイタルは、
ポーランドの作曲家2人の曲と、ショパンのマズルカ。
それに今回は弦楽6重奏との共演が3曲と盛りだくさんsign03
アンコールは遺作のノクターンと、
まさかの”華麗なる大ポロネーズ”sign03
大好きな曲のひとつです。

美しいピアノの響きと弦の音がものすごく調和していて、
なんとも贅沢な時間を過ごせました。
それにしても毎回、音色が増えているような気がします。
PP(ピアニッシモ)の音の美しさと言ったらshine
多方面でご活躍なのに、いつ練習されてるんだろう??と、
感心してしまいます。

Ca7xubfv_6

Ca7xubfv_5CDを購入し、先生にサインしていただきましたpen

終演後はコンサートを聴きに来ていた、
元弟子でピアニストの浅野衣美ちゃん親子とお茶しましたcafe

Cam9i8vx
さすが上野ですhappy01
パンダとスカイツリーが描かれたカフェオレheart02
衣美ちゃんもあちこちで演奏しているようで、
嬉しい限りですup
一緒に次のコンサートの曲を考えたりして、
なんだかわくわく、楽しかったです。

素晴らしい演奏が聴けて、
素敵な友人や生徒にもあえた、
とても充実した一日でしたshine

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »